虎杖浜 たらこ

漁獲制限を徹底して守り抜いたアヨロの海

アヨロの語源は、川の中に矢を収める処と言われ、アイヌの遺跡からは漁具のような矢尻も多数見つかっています。日本人が住む大昔には、この豊かな海をアイヌの人々は大切にしてきたのです。現在は先住民族のアイヌの人々達に代わり、漁師の方々が厳しい漁獲制限を徹底しアヨロの海を守っています

タラコ加工に必要な良質な水

日本国内でもトップクラスの「倶多楽湖」の伏流水、倶多楽湖の水質は環境省が発表する公共用水域水質測定では毎年湖沼部門の上位に名を連ねています

水質測定結果 第1位

2001年度公共用水域水質測定結果では1位となる名水で透明度は摩周湖と並ぶほどとなっています。 倶多楽(クッタラ)の語源はアイヌ語でこちら!

「虎杖の群生するところ」

からといわれているが、 周囲は様々な植物や原生林に囲まれて神秘的なイメージをさらに強めています

温泉地としての虎杖浜

白老臨海温泉とも呼ばれ、1959年に源泉開発が行われました。海岸の国道沿い6kmに30軒ほどの宿泊施設やドライブイン、土産物屋や料理屋などが並びます。北海道内一とも言われる豊富な湧出量を誇る虎杖浜温泉の泉質は以下になります

塩化物泉

温泉水1kg中の溶存成分が1,000mgを超え、陰イオンの主成分が塩化物イオンのもの。 塩化物泉は汗の蒸発をふせぐ効果があり、湯ざめしにくいというのが特徴です。
最新情報をチェックしよう!

    たらこ 卸の最新記事

    NO IMAGE