貝付ホタテを通販でお取り寄せ

片側は丸みを帯び、もう片側は平らになっています

初めは、平らなほうを下にして手にもってください。まずは、下の平らな貝殻にそってナイフを差し込みます。 ホタテの殻むき用のナイフも存在していますが、一般のご家庭では洋食用ナイフなどで代用してください小刻みにナイフを動かし、ホタテ貝の真ん中あたりにある、貝柱と貝殻のつながっている部分を切り離してください。 そうすると、びっくりするほど簡単に貝殻がはずれるんです

ウロ(中腸線)は食べることができません

残ったもう片方の貝殻を下にして持ちます。黒い部分がありますが、これはウロ(中腸線)といい、食べることができませんので、取り除いてくださいホタテは、生きていく中で吸い込んだ悪いプランクトンなどの毒素をウロにため込んでいく習性があります。 ウロにはプランクトン性の毒の他に、カドミウム等の重金属も蓄積される部分となっていますので食べないでくださいまた、ウロ以外の部分には毒素はありませんので安心して食べてください

さまざまなお料理にご活用下さい。

ホタテ貝のもう片側の方も同じ要領で、貝柱と貝殻の間にナイフを差し込み、先ほどと同じようにナイフを動かして貝柱を貝殻から切り離しますホタテ貝柱と貝ひもを分けて調理する場合、貝ひものヌメリは塩もみして水洗いするか、湯通しすることで簡単に無くなります

ホタテの調理方法は多岐にわたり、お刺身はもちろん、焼いて、煮て、さまざまなお料理にご活用下さい

貝付ホタテ通販は北海道産

日本国内で水揚げされるホタテのそのほとんどは北海道産です。それは、冷たい海水の中で海水に含まれるプランクトンを吸いこんで成長する貝だから北海道に適していると言われています。北海道のホタテは貝柱も大きく、貝柱の身も弾ける弾力となっています

一年中おいしいホタテが食べられる

オホーツク沿岸、噴火湾など、時期によってホタテの水揚げされる場所は変わりますが、北海道では一年中おいしいホタテが食べられるのです
最新情報をチェックしよう!
    NO IMAGE