訳ありホタテ 通販

日本の水揚げ量 内訳

1位 北海道が約45万トン (中でもサロマが1位です)

2位 青森・岩手・宮城で約9万トン

オホーツク海での水揚は北海道全体の65%~75%を占めています

ホタテの消費について

サロマで水揚されたホタテは、刺身や寿司ネタ用の生鮮ホタテ、中華料理用の乾貝柱、瞬間凍結した冷凍貝柱、調理用に流通しているボイルホタテ、缶詰など様々な製品に加工され世界各国へ輸出されています

輸出先

アメリカが最も多く、次いでフランス、台湾、香港、オーストラリア、韓国、中国などに輸出されています

ホタテ漁

北海道の海は海流が流れ込み環境がとても厳しいけれど、海の恵みでもあるプランクトンが豊富に含まれていますので、北海道で育ったホタテ貝は、大きく育つだけではなく、身の締まりがよくて、甘みもしっかりと感じられますそんなホタテ貝から一つ一つ丁寧に貝柱だけを取り外し、鮮度の良いうちに瞬間冷凍したのが冷凍ホタテ貝柱です

大変な作業を乗り越えた先には感動のおいしさが!

ホタテ貝から貝柱だけを取り出すのは大変な作業ですが、進風水産の取り扱っている「ホタテ貝柱」なら、食べれない殻もウロも取り外してあるので調理も簡単、しかもゴミになる部分がありませんゆっくり冷蔵庫で解凍するだけで、水揚げされたばかりの美味しさがご家庭で楽しめます。フワッと太ったホタテ貝柱は、プリプリッとした歯ごたえと、繊維一本一本がしっかりしている事が感じられる凝縮された濃厚な旨みが抜群となっています

使い勝手も抜群

貝柱だけの冷凍商品ですので、食べたいときに食べたいだけ食べられるから、家族や仲間の集まった時に何かと重宝しますよ ホタテ貝柱を贅沢にお刺身で食べても良し、サーモンやイカやイクラなどをあったかいご飯に盛り付けて海鮮丼で食べても美味しいですよ
最新情報をチェックしよう!
    NO IMAGE