だし用昆布の選び方と卸問屋で仕入れるメリット

3.羅臼昆布

昆布の王様とも呼ばれる羅臼昆布。採取できる地域が小さく、生産量も少ないために最も高価な昆布です。濃い味と甘み、強い香りが特徴で昆布を全面に押し出した料理に向いている昆布です。あまりに昆布としての存在感が高いことに加え、濁りのあるだしのため食材の持ち味を生かす料理にはだし用としては少し不向きかもしれません。小売店で見かけることも多い訳ではないので、卸問屋から取り寄せると良いと思います。

最新情報をチェックしよう!
    0 0 votes
    Article Rating
    Subscribe
    Notify of
    guest
    0 Comments
    Inline Feedbacks
    View all comments
    NO IMAGE