だし用昆布の選び方と卸問屋で仕入れるメリット

昆布とは

日本国内で養殖を除いた生産量の95%を北海道が占めています。主な種として、真昆布、細目昆布、利尻昆布、羅臼昆布、日高昆布、長昆布、がごめ昆布等があります。昆布であればだしは取れますが、種類によって向き不向きがあるので種類ごとの特徴とだし用に適した昆布の紹介をしたいと思います。また、小売店では取扱い量が少ないために卸問屋から仕入れる必要のある種類もあります。

最新情報をチェックしよう!
    0 0 votes
    Article Rating
    Subscribe
    Notify of
    guest
    0 Comments
    Inline Feedbacks
    View all comments
    NO IMAGE